福岡県内徹底探検隊
福岡県内の名所旧跡の紹介
福岡県内の見所、ドライブコース、デートスポットの紹介
津屋崎祇園山笠

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介








福岡県福津市津屋崎
< 宗像探検メニュー > < 探検隊メニュー > < 九州観光案内メニュー > < メインメニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line


■■■■■ 津屋崎祇園山笠(裸参り) ■■■■■ ==============================================*


 ◆ 土曜日の「裸参り」の日の夕刻の17時頃に「まちおこしセンター津屋崎千軒なごみ」の前に各山笠が勢揃いする
土曜日の「裸参り」の日の夕刻の17時頃に「まちおこしセンター津屋崎千軒なごみ」の前に各山笠が勢揃いする


 ◆ 追い山の1週間前から各地区で公開される山笠
追い山の1週間前から各地区で公開される山笠

 津屋崎祇園山笠は江戸時代の1712年(正徳2年)に博多から祇園宮を迎えたのが始まりとされる伝統行事。岡流・新町流、北流の三流(さんながれ)があり、1トンを超す飾り山がそれぞれ造られ 追い山の1週間前から各地区で公開されます。
当初は旧暦の6月19日に追い山行事が行われていましたが、現在では新暦の7月19日の直近の日曜日に行われています。2009年の追い山は7月19日(日)でした。その追い山の前日の土曜日には 男衆が波折神社へ集合し金刀比羅神社・宮地嶽神社へ走って参拝して、「追い山」の安全を祈願する「裸参り」が行なわれます。 スケジュールは2009年の場合 7月18日(土)18:45〜裸参り、7月19日(日)8:10〜追い山 でした。

 「九州の鎌倉」と呼ばれる津屋崎にはしっとりした家並みが今も健在で、19日の追い山では波折神社から民家が軒を連ねる狭い路地を経由して宗像署津屋崎交番まで約1・5キロを勇壮に駆け抜けます。 町中には「オイサッ」「オイサッ」の掛け声が響き、沿道の市民も勢い水を浴びせて声援を送っていました。詳細は津屋崎祇園山笠の動画を見てください。

 ◆ 男衆は酒をひっかけ「裸参り」に出発 18:10頃〜
男衆は酒をひっかけ「裸参り」に出発 18:10頃〜
 ◆ まず、波折神社に参拝する 18:15頃〜
まず、波折神社に参拝する 18:15頃〜

 ◆ 波折神社に参拝
波折神社に参拝
 ◆ 金刀比羅神社・宮地嶽神社へ走って参拝 18:20頃〜
金刀比羅神社・宮地嶽神社へ走って参拝

◆ 金刀比羅神社に参拝して宮地嶽神社に到着 19:45頃〜
金刀比羅神社に参拝して宮地嶽神社に到着
 ◆ 宮地嶽神社で明日の「追い山」の安全を祈願する
宮地嶽神社で明日の「追い山」の安全を祈願する

 ◆ 三柱子供太鼓の演奏があった
三柱子供太鼓の演奏があった(サマーナイトインふくつ)
 ◆ 18日、バンドの演奏もあった
バンドの演奏もあった(サマーナイトインふくつ)
 ◆ 18日、露店も出て賑わう
18日、露店も出て賑わう(サマーナイトインふくつ)




■■■■■ 津屋崎祇園山笠(追い山) ■■■■■ ================================================*



津屋崎祇園山笠(追い山)

 福津市津屋崎の夏の風物詩「津屋崎祇園山笠」のフィナーレを飾る「追い山」は朝の8時頃に岡流・新町流、北流の三流(さんながれ)の山笠が波折神社に宮入する所から始まります。 朝の7時半頃より波折神社の周辺には大勢の観客が集まってきます。鳥居の横には無料の観覧席も設けられます。


 ◆ 日曜日の「追い山」は朝の8時頃より波折神社に各山笠が宮入する (新町流の宮入)
日曜日の「追い山」は朝の8時頃より波折神社に各山笠が宮入する (新町流の宮入)


 ◆ 北流の宮入
北流の宮入

 8時頃より波折神社に各山笠が宮入します。三流(さんながれ)の山笠が波折神社の境内に集合し、赤ちゃんを抱き抱えて山笠に台上りしていました。「元気に育つように・・・」という事でしょうかね?
そして三柱太鼓の演奏などがあり、9時頃に「追い山」の出発です。
各流れの山笠がオイッサ!、オイッサ! の掛け声とともに波折神社を出発し津屋崎交番付近を到着点とするコースを 勇壮に駆け抜けます。沿道では多くの観客が集まり、勢い水がかけられ歓声が上がります。
「追い山」のコースを走り終えた山笠はそれぞれの地元に帰り、地元の町内を練り歩きます。これを【流れ舁き】と言います。
【流れ舁き】では子供も台上りして楽しそうでした。
【流れ舁き】も10時15分頃には終わり、山笠はそれぞれの地元の拠点に帰り山は解体され津屋崎祇園山笠の終了となります。

 ◆ 波折神社の境内に三流(さんながれ)が勢揃い
波折神社の境内に三流(さんながれ)が勢揃い
 ◆ 三柱太鼓の演奏
三柱太鼓の演奏

 ◆ 「追い山」出陣 9:00〜
「追い山」出陣
 ◆ 岡流
岡流

 ◆ 津屋崎千軒と言われた昔の面影をのこす街角を疾走する山笠
津屋崎千軒と言われた昔の面影をのこす街角を疾走する山笠

 ◆ ゴールからの帰りの山笠。これを【流れ舁き】という
ゴールからの帰りの山笠。これを【流れ舁き】という
 ◆ 【流れ舁き】は子供も台上りする
【流れ舁き】は子供も台上りする

 ◆ 【流れ舁き】は地元の町内を練り歩く
【流れ舁き】は地元の町内を練り歩く
 ◆ 10:15頃すべて終了する
10:15頃すべて終了する


*=================================================================================================*

◆ 江戸時代には津屋崎千軒と言われた古い港町には伝統が息づいている
江戸時代には津屋崎千軒と言われた古い港町には伝統が息づいている
 ◆ 津屋崎祇園山笠の動画案内
津屋崎祇園山笠の動画案内
 ※ 見れないときはIEでご覧ください


■■■■■ 津屋崎関連のページ ■■■■■ =====================================================*

津屋崎
・ 津屋崎祇園山笠
津屋崎金刀比羅神社御神幸祭
大峰山自然公園(東郷神社)
恋の浦海岸
豊山神社御神幸祭
白石浜・勝浦浜
あんずの里運動公園
静御前の墓
新原・奴山古墳群
縫殿神社


*=================================================================================================*






《宗像地域周辺》
…花の名所

この周辺の宿を探す


波津ゆうれい坂海蔵寺成田山不動寺高倉神社鐘崎織幡神社地ノ島さつき松原承福寺・宗像氏貞の墓 浄光寺のフジ道の駅むなかた依岳神社の大イチョウ孔大寺の大イチョウ山田増福院神湊筑前大島中津宮七夕まつり 宗像大社みあれ祭前夜祭花火大会宗像大社みあれ祭海の道むなかた館 鎮国寺鎮国寺紫灯大護摩供赤間宿跡赤間宿まつり八所宮八所宮秋季例大祭正助ふるさと村グローバルアリーナザビエル教会の旧聖堂原町唐津街道(★九州大道芸まつりin宗像)光岡八幡宮宗像ユリックス日の里団地JR風景(日の里近く)田熊山笠むなかたみんなの山笠宗生寺と馬頭観音許斐山太閤水と殿ん屋敷八並不動尊大祭八並の庚申堂畦町 ほたるの里内殿の日吉神社舎利蔵自然林上西郷弾薬庫跡なまず神社となまずの郷神興神社久末総合公園縫殿神社新原・奴山古墳群 あんずの里静御前の墓白石浜・勝浦浜恋の浦 大峰山自然公園(東郷神社)津屋崎 ★津屋崎祇園山笠金刀比羅神社の御神幸祭豊山神社御神幸祭西鉄宮地岳線福間海岸福間浦玉せり福津市花火大会サンピア福岡諏訪神社JR福間駅 宮地嶽神社 宮地嶽神社(民家村)宮地嶽神社秋季大祭大注連祭長谷寺手光波切不動古墳小竹石穴古墳旦ノ原井戸・飯盛山上大森古墳清瀧 興山園医王寺唐津街道青柳宿五所八幡宮人丸神社千年家独鈷寺六所神社梅岳寺薬王寺温泉 脇田温泉竹原古墳

北九州市周辺 筑豊周辺 福岡市周辺






 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

周辺の宿(温泉宿ほか)
津屋崎周辺マップ(マピオン) 中心の '+' あたりが「波折神社」の位置です。
福津市の公式ホームページ
福津市商工会のホームページ
  *インフォメーション
  ■福津市役所       0940-42-1111(代表)
  ■福津市津屋崎庁舎    0940-52-1234(代表)
  ■福津市観光協会     0940-42-9988
  ■福津市商工会津屋崎支所 0940-52-0819

宗像探検メニューへ戻る
探検隊メニューへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2009年 9月30日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:H040242-03260102
Counter