福岡県内徹底探検隊
福岡県内の名所旧跡の紹介
福岡県内の見所、ドライブコース、デートスポットの紹介
九州大道芸まつりin宗像 (原町唐津街道)

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介






福岡県宗像市原町唐津街道
< 宗像探検メニュー > < 探検隊メニュー > < 九州観光案内メニュー > < メインメニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line



 
 

◆◆◆◆◆ 九州大道芸まつり in 宗像 ◆◆◆◆◆

 毎年9月の秋分の日に開催される「九州大道芸まつりin宗像」 2009年は9月23日に開催されました。
この祭りは全国の大道芸が一同に会して芸を披露する九州でもめずらしい祭です。
2009年はジャグリングや舞踏団、南京玉すだれ、ピエロ、猿廻し、舞踏集団、江戸曲芸、バナナの叩き売りなど9団体が自慢の芸を披露しました。
3〜4年前までは宗像市内、土穴、赤間本町、南郷原町の4会場で行われていましたが、2007年からは赤間本町会場と南郷原町会場の2か所での開催となり、 今年(2009年)は南郷原町のみの開催となりました。 それに、前は宗像市民総踊りなどの賑やかな踊りのパフォーマンスもありましたが、今年はなかったですね。うーん、なんだかだんだん規模が縮小されているようです・・・・残念!

 
 


    ■■■■■ 九州大道芸まつり in 宗像 2009年 ■■■■■ 


◆ 毎年9月23日に開催される「九州大道芸まつり in 宗像」ではいろいろな大道芸が披露される※ 2009年9月23日に撮影
毎年9月23日に開催される「九州大道芸まつり in 宗像」ではいろいろな大道芸が披露される(舞踏集団 ゼロ)


 ◆ 2009年「九州大道芸まつりin宗像」のポスター
2009年「九州大道芸まつりin宗像」のポスター

 南郷「九州大道芸まつり in 宗像」が開催される原町は江戸時代には唐津街道であった町で、今も昔の面影を残している静かな町です。その静かな町も祭の日には露店が出て多くの人出で賑やかになっていました。

 原町の唐津街道に面した所に「中村研一・琢二兄弟生家美術館」があります。そこは中村研一・琢二兄弟の生家であった場所で中に美術館もあります。美術館は基本的には第一金、土、日のみ開館しているようですが、 祭の日には特別に開館していました。親族が運営している美術館で無料です。中には中村研一・琢二兄弟の絵やお母さんの花の絵や兄弟の遺品などが展示されています。
中村研一・琢二兄弟は日本洋画壇の重鎮であった人です。また巨匠とも言われている人です。興味のある人はぜひ美術館を御見学ください。

原町唐津街道案内図(現地案内板より転載)

※ 掲載した料金等の内容は変更になるおそれがあります。自己責任で御利用ください。

 ◆ 昨年(2008年)から会場は原町唐津街道のみで開催
昨年(2008年)から会場は原町唐津街道のみで開催。左右の家は旧造り酒屋であった真武邸
 ◆ この辺りの蔵の佇まいもいいですね!
この辺りの蔵の佇まいもいいですね! ここも旧造り酒屋であった真武邸

 ◆ 唐津街道の面影を残す道
唐津街道の面影を残す道 ここも旧造り酒屋であった真武邸。今はインテリアを中心とした古美術の展示販売を行っている
◆ 一昔前の家も残っている(丸正本店 旧呉服屋の建物)
一昔前の家も残っている。丸正本店(麻上邸)旧呉服屋の建物で、代々続く衣料品店です。

 ◆ 昔の商号が残っている
昔の商号の残る家。丸正本店(麻上邸)旧呉服屋の建物で、代々続く衣料品店です。
 ◆ 家の前の花がみごと
家の前の花がみごと。木目込みてまり真子(真武邸) 築70年の建物で、手づくりの「さげもの」を展示販売しています。
 ◆ 似顔絵屋さん
似顔絵屋さん

 ◆ この日は南郷原町も大賑わい
この日は南郷原町も大賑わい
 ◆ 祭と言えば「きんぎょすくい」ですね
祭と言えば「きんぎょすくい」ですね
 ◆ 焼き鳥がおいしそう
焼き鳥がおいしそう
 ◆ 産地直送のナシ
産地直送のナシ
 ◆ なつかしいアケビも売っていた
なつかしいアケビも売っていた

 ◆ 江戸曲芸(よねちゃん)
江戸曲芸(米ちゃん)
 ◆ きれいなお姉さんによる紙芝居もやっていた
きれいなお姉さんによる紙芝居もやっていた

 ◆ 猿廻し(三村三岳)
猿廻し(三村三岳)
 ◆ バルーン(ピエロ)リンリン
バルーン(ピエロ)RinRin

 ◆ かかしコンクール
かかしコンクール
 ◆ かかしコンクール
かかしコンクール
 ◆ カルガモもたくさんいた
カルガモもたくさんいた
 ◆ 日本洋画壇の重鎮であった 中村研一・琢二兄弟生家美術館
日本洋画壇の重鎮であった 中村研一・琢二兄弟生家美術館と樹齢約500年の大楠

 ◆ 中村研一・琢二兄弟生家美術館
中村研一・琢二兄弟生家美術館の入口(観覧料 無料)
 ◆ 左:中村琢二、右:中村研一の兄弟
左:中村琢二 右:中村研一 の兄弟画泊
 ◆ 中村画伯がこよなく愛した庭の楠
中村画伯がこよなく愛した庭の楠。樹齢約500年
 ◆ 中村研一さんの戦争中の絵
中村研一さんの戦争中の絵
 ◆ 館内には兄弟の絵がいっぱい
館内には兄弟の絵がいっぱい

 ◆ 自画像(中村研一画伯)
自画像(中村研一画伯)
◆ この美術館は親族により運営され無料開放されている
この美術館は親族により運営され無料開放されている





    ■■■■■ 原町の寺社ほか ■■■■■ 


 ◆ 旧南郷村役場(現在は病院)
旧南郷村役場。南郷村役場として使用されていた建物で現在は病院として使用されている
 ◆ 原神社
原神社。原町の入口にあり元旦祭、祇園祭、宮座などの行事や神事がとり行われる

 ◆ 恵比須神社(商売繁盛の神様)
恵比須神社。12月に恵比須祭がおこなわれる商売繁盛の神様
 ◆ 経石様(きょうせきさま)公園と幸福神社
経石様(きょうせきさま)公園と幸福神社。毎年8月16日には大念仏会が行われる

 ◆ 御大師様(おだいしさま)
御大師様(おだいしさま)。この付近は昔「屋形原」と呼ばれていた場所で、参勤交代の休憩場所として使われていた場所です。
 ◆ 原町点景
原町点景

 ◆ 垣田正弘油絵展もあった(無料)
垣田正弘油絵展もあった(無料)※垣田正弘画伯の生家
 ◆ 町角の灯籠が風流
町角の灯籠が風流
 ◆ 大道芸まつりin宗像の動画案内
九州大道芸まつりin宗像の動画案内

 ※ 見れないときはIEでご覧ください。

 ※ YouTube (HD画質)はこちらから



    ■■■■■ 九州大道芸まつり in 宗像 2004年 ■■■■■ 


 ◆ 「九州大道芸まつりin宗像」ではたくさんのチームの踊りが町に繰り出す (土穴地区にて 2004/9/23 撮影)
「九州大道芸まつりin宗像」


   ◆ チャップリンそっくりの「ケチャップリンたび彦」
ケチャップリンたび彦

 毎年9月の秋分の日に開催される「九州大道芸まつりin宗像」。 一流の芸を持つ全国の大道芸人たちが大集合します。昔ながらのバナナの叩き売りやガマの油売り、猿まわし、南京玉すだれ、安来節などや、 最近の大道芸であるパントマイム、ロックンロールパフォーマンス、コメディ、ジャグリング、マジックなどなど、 どれもこれも、おろしろくて会場は爆笑の渦となります。会場はJR赤間駅近くのメイン会場や南郷原町会場、赤間本町会場、土穴会場の4箇所が あり、それぞれの会場を無料バスが巡回しています。これだけの大道芸を一同に見ることができるのは九州ではここだけです。 ぜひ、出かけてみてください。なお、くわしい開催日や内容は宗像市の公式サイトをご覧ください。
バナナの叩き売り/ガマの油売り

 ◆ 人気の「が〜まるちょば」
コメディパントマイムをする「が〜まるちょば」
 ◆ ジャグリングの「かずや」
ジャグリングの「かずや」
 ◆ JR赤間駅近くのメイン会場
JR赤間駅近くのメイン会場






《宗像地域周辺》
…花の名所

この周辺の宿を探す


波津ゆうれい坂海蔵寺成田山不動寺高倉神社鐘崎織幡神社地ノ島さつき松原承福寺・宗像氏貞の墓 浄光寺のフジ道の駅むなかた依岳神社の大イチョウ孔大寺の大イチョウ山田増福院神湊筑前大島中津宮七夕まつり 宗像大社みあれ祭前夜祭花火大会宗像大社みあれ祭海の道むなかた館 鎮国寺鎮国寺紫灯大護摩供赤間宿跡赤間宿まつり八所宮八所宮秋季例大祭正助ふるさと村グローバルアリーナザビエル教会の旧聖堂 ・原町唐津街道(★九州大道芸まつりin宗像)光岡八幡宮宗像ユリックス日の里団地JR風景(日の里近く)田熊山笠むなかたみんなの山笠宗生寺と馬頭観音許斐山太閤水と殿ん屋敷八並不動尊大祭八並の庚申堂畦町 ほたるの里内殿の日吉神社舎利蔵自然林上西郷弾薬庫跡なまず神社となまずの郷神興神社久末総合公園縫殿神社新原・奴山古墳群 あんずの里静御前の墓白石浜・勝浦浜恋の浦 大峰山自然公園(東郷神社)津屋崎津屋崎祇園山笠金刀比羅神社の御神幸祭豊山神社御神幸祭西鉄宮地岳線福間海岸福間浦玉せり福津市花火大会サンピア福岡諏訪神社JR福間駅 宮地嶽神社 宮地嶽神社(民家村)宮地嶽神社秋季大祭大注連祭長谷寺手光波切不動古墳小竹石穴古墳旦ノ原井戸・飯盛山上大森古墳清瀧 興山園医王寺唐津街道青柳宿五所八幡宮人丸神社千年家独鈷寺六所神社梅岳寺薬王寺温泉 脇田温泉竹原古墳

北九州市周辺 筑豊周辺 福岡市周辺





 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

周辺の宿(温泉宿ほか) 原町唐津街道案内図 (別画面表示)※現地案内板より転載
「九州大道芸まつりin宗像」会場周辺マップ(マピオン)  中央 '+' あたりが原町の第一ステージの位置です。
「九州大道芸まつりin宗像」のページ (宗像市)
宗像市の公式サイト
宗像観光協会(むなかた玄海天然印)のサイト
宗像市商工会のサイト
玄海町商工会のサイト
大島村商工会のサイト
  *インフォメーション
    ■九州大道芸まつりin宗像実行委員会事務局 電話 0940-62-2565 ← 問合せはここ
  ■宗像市役所    0940-36-1121(代表)
  ■宗像市商工会   0940-36-2268
  ■玄海商工会    0940-62ー0070
  ■大島村商工会   0940-72-2747

宗像探検メニューへ戻る
探検隊メニューへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2009年 9月21日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:H040242-03540101
Counter