九州の橋
九州内の眼鏡橋などの石橋やアーチ橋などの近代橋の紹介
石橋、アーチ橋、水路橋、眼鏡橋ほかの紹介
呉 橋 ( くれはし )

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介












大分県宇佐市大字南宇佐2859
< 九州の橋メニュー > < 国東半島観光マップ > < 九州観光案内メニュー > < メインメニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line


 
 

◆◆◆◆◆ 呉橋(くれはし) ◆◆◆◆◆

 呉橋(くれはし)は、大分県宇佐市の宇佐神宮西参道にある珍しい屋根付きの木造橋です。
宇佐神宮の西を流れる寄藻川(よりもがわ)に架かっており、現在の橋は1622年(元和8年)に細川忠利によって修築されたものですが、その後も1876年(明治9年)と1951年(昭和26年)に大改修されています。 呉橋(くれはし)という名前も変わっていますが、これは中国の呉の人達が架けたと云われており、この名前になったようです。呉の人達が架けたので呉橋(ごはし)かと思えば呉橋(くれはし)と読むようです。

 橋の創建年代は不詳ですが、鎌倉時代(1185年頃〜1333年)より前に存在していたといわれています。1301年(正安3年)には勅使(天皇の使者)として宇佐神宮を訪れた和気篤成(わけのあつしげ)が 「影見れば 月も南に 寄藻川 くるるに橋を 渡る宮人」という歌を詠んでいることから、この頃にはすでに呉橋があったことが確認されています。

 
 


 ◆ 呉橋(くれはし)は宇佐神宮西参道にある珍しい屋根付きの木造橋(県指定有形文化財)
呉橋(くれはし)は宇佐八幡宮西参道にある珍しい屋根付きの木造橋(県指定有形文化財)


 ◆ 昭和初期までこの西参道が表参道だったようだ
昭和初期までこの西参道が表参道だったようだ

 この呉橋が架かる参道は昭和初期まで宇佐神宮の表参道だったようです。今の表参道は国道10号線に面したほうからの道が表参道になっています。
この呉橋は通常は閉鎖されており渡ることができませんが今年(平成22年)は5年ぶりに一般開放されました。 それは今年が第15代応神天皇が崩御されて1700年の節目の年に当たり、1700年大祭が営まれる記念行事の一つとして期間限定で一般開放されたものです。

 開放される期間は 4/1、6/30、7/30〜8/1、10/9〜10/11、10/21、11/13〜11/14、11/23、12/31などの祭りの期間のみに一般開放されます。開放時間は、いづれも、午前9時より午後4時までです。
※詳細は宇佐神宮(TEL:0978-37-0001)に問い合わせ下さい。

宇佐神宮境内案内図
宇佐神宮動画案内

 ◆ 宇佐神宮の西を流れる寄藻川に架かっている
宇佐神宮の西を流れる寄藻川(よりもがわ)に架かっている
 ◆ 今回特別に一般開放された 2010/7/30 撮影
今回応神天皇が崩御されて1700年の大祭の記念行事として一般開放された

 ◆ 桧皮葺(ひわだぶき)の屋根を持つ橋
桧皮葺(ひわだぶき)の屋根を持つ橋
 ◆ 呉橋から寄藻川(よりもがわ)の上流を望む
呉橋から寄藻川(よりもがわ)の上流を望む
 ◆ 大きな唐破風の屋根が神社の橋らしい
大きな唐破風の屋根が神社の橋らしい




◆ 呉橋(くれはし)の中央はせり上がっている(形式:5径間屋根付木造橋、橋長:24.67m、幅:3.46m)
呉橋(くれはし)の中央はせり上がっている(形式:5径間屋根付木造橋(橋脚は石造)、橋長:24.67m、幅:3.46m)

◆ 呉橋から寄藻川(よりもがわ)の下流を望む(下流には普段使われているコンクリート製の橋が架かっている)
呉橋から寄藻川(よりもがわ)の下流を望む(下流には普段使われているコンクリート製の橋が架かっている)

◆ 呉橋を渡り振り返って境内側より見る呉橋(くれはし)
呉橋を渡り振り返って境内側より見る呉橋(くれはし)

◆ 呉橋の下流にある普段使われているコンクリート製の橋から見る呉橋(くれはし)
呉橋の下流にある普段使われているコンクリート製の橋から見る呉橋(くれはし)

 ◆ 境内側より見る呉橋
境内側より見る呉橋
 ◆ 寄藻川(よりもがわ)には鯉がいた
寄藻川(よりもがわ)には鯉がいた
 ◆ 呉橋(くれはし)の動画案内
呉橋(くれはし)の動画案内




《国東半島周辺》
…花と紅葉の名所

この周辺の宿を探す


海軍航空隊掩体壕群東光寺五百羅漢 宇佐風土記の丘 (大分県立歴史博物館) 宇佐神宮宇佐神宮夏越大祭 ・呉橋鷹栖(たかす)観音鷹栖観音鬼会 昭和の町青宇田画像石元宮磨崖仏 富貴寺大門坊磨崖仏鍋山磨崖仏 真木大堂 熊野磨崖仏山香温泉 杵築住吉浜リゾートパークハーモニーランド日出町 魚見桜三浦梅園資料館瑠璃光寺大分空港小城観音道の駅「くにさき」安国寺弥生のムラ泉福寺成仏寺香々地別宮八幡社香々地長崎鼻姫島伊美別宮社道の駅「くにみ」旧千燈寺跡岩戸寺文殊仙寺赤根温泉真玉温泉 両子寺並石ダムグリーンランド(こっとん村)大内岩屋観音堂長安寺川中不動 天念寺天念寺の修正鬼会天念寺無明橋無動寺夷耶馬と夷谷温泉霊仙寺・實相院・六所神社佐田京石道の駅「いんない」龍岩寺院内町の石橋 岳切渓谷楢本磨崖仏地獄極楽東椎屋の滝仙の岩福貴野の滝 アフリカンサファリ 宇佐のマチュピチュ 西椎屋の滝

別府周辺 大分市周辺 耶馬溪・中津周辺 くじゅう周辺





 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

周辺の宿(温泉宿ほか) 宇佐神宮境内案内図 (別画面表示)※現地案内板より転載
呉橋周辺マップ(マピオン) 中央 '+' あたりが「呉橋」の位置です。
宇佐神宮の公式ホームページ
宇佐市の公式ホームページ
宇佐商工会のホームページ
  *インフォメーション
  ■宇佐神宮(宇佐八幡宮)0978-37-0001
  ■宇佐市商工観光課   0978-32-1111(代表)
  ■宇佐商工会議所    0978-33-3433
  *インフォメーション
  ■JR日豊本線宇佐駅から大分交通バスで中津行き乗車約9分、宇佐八幡バス停下車10分

九州の橋メニューへ戻る
国東半島観光マップへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2010年 8月24日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:H040346-11001601
Counter