九州の橋
九州内の眼鏡橋などの石橋やアーチ橋などの近代橋の紹介
石橋、アーチ橋、水路橋、眼鏡橋ほかの紹介
八代市旧薩摩街道の石橋

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介












熊本県八代市
< 九州の橋メニュー > < 熊本南部観光マップ > < 九州観光案内メニュー > < メインメニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line




 八代市の中心地から行くと日奈久温泉の少し先(約6km程度先)の二見地区の旧薩摩街道にいくつかの石橋が残っています。 これらの石橋は江戸時代の末期に造られた石橋が多く、小ぶりな石橋が多いです。

 先週の日曜日(2008/9/7)にNHKの大河ドラマ「篤姫」を見ましたが、そこで島津藩(島津久光)は公武合体運動推進のため約1000名の兵を率いて上京する場面がありました。 まず、西郷隆盛に先遣として下関に行きそこで待つように言っていました。また、その数年前に西郷隆盛が初めて江戸に行くときに大久保は熊本まで同行し見送っていました。

この話は文久2年(1862年)頃の話ですから、これらの石橋はすでに架設されていました。これらの薩摩街道の石橋を西郷隆盛も大久保利通も通ったのです。 多くの石橋は田園地帯にありますが、この風景は当時と変わっていないと思います。この風景を見ながら西郷も大久保も通ったと思うと、感慨無量です。




( 画面クリックで詳細画面になります )

立門橋(たてかどばし)  新免眼鏡橋(しんめんめがねばし)

永山橋(ながやまばし)  赤松第一号眼鏡橋(あかまつだいいちごうめがねばし)

永山橋(ながやまばし)  大平眼鏡橋(古橋)(おおひらめがねばし)

永山橋(ながやまばし)  大平眼鏡橋(新橋)(おおひらめがねばし)
※この橋は旧薩摩街道の橋ではないです。


永山橋(ながやまばし)  小藪眼鏡橋(こやぶめがねばし)

永山橋(ながやまばし)  須田眼鏡橋(すだめがねばし)





■■■■■ 八代関係のページ ■■■■■ 

八代観光案内 八代城 松浜軒
松井神社の臥龍梅 八代妙見祭 郡築三番町樋門
日奈久温泉 道の駅坂本 坂本温泉センタークレオン
・ 八代市旧薩摩街道の石橋 大通峠ループ橋 東陽町(旧:東陽村)の石橋
球磨川の橋梁
SL人吉







《熊本南部周辺》
…花と紅葉の名所

この周辺の宿を探す


三角西港三角東港松合土蔵白壁群道の駅「不知火」道の駅「宇土マリーナ」宇土 船場橋道の駅「竜北」八代観光八代城 松浜軒 松井神社の臥龍梅八代妙見祭郡築三番町樋門 日奈久温泉 ・八代市旧薩摩街道の石橋東陽町の石橋佐俣の湯大通峠ループ橋道の駅「坂本」 五家荘 せんだん轟梅ノ木轟五家荘の橋釈迦院 御立岬公園道の駅「たのうら」鶴木山温泉湯浦温泉津奈木重磐岩眼鏡橋 湯ノ児温泉 チェリーライン(桜街道)湯の鶴温泉吉尾温泉 球泉洞一勝地橋/橋詰橋一勝地温泉鹿目の滝 人吉道の駅「錦」桑原家住宅JR大畑駅 人吉大畑梅園人吉ループ橋湯山温泉市房山 五木道の駅「五木」 緑川水系の橋通潤橋霊台橋ほか)

北薩摩 天草 熊本県中部 高千穂周辺 宮崎・日南 えびの霧島 大隅半島





 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

周辺の宿(温泉宿ほか)
八代市の公式ホームページ
  *インフォメーション
  ■八代市役所  0965-33-4111

九州の橋メニューへ戻る
熊本南部観光マップへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る










企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2008年09月10日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:H040345-18000001
Counter