九州の観光地と温泉地の紹介
九州の名所旧跡の紹介
九州の見所、ドライブコース、デートスポットの紹介
長 湯 ( ながゆ ) 温 泉

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介











大分県竹田市直入町
< 竹田市周辺マップ > < くじゅう周辺マップ > < 大分市周辺マップ > < 九州観光案内メニュー > < メインメニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line


 
 

◆◆◆◆◆ 長湯温泉(ながゆおんせん) ◆◆◆◆◆

 長湯温泉は久住東麓最大の温泉地で十数軒の旅館と民宿があります。 また、昔カニが美しい村の娘に一目ぼれ・・・・と言う伝説(伝説の詳細はここ) のある「カニ湯」が芹川(せりかわ) の中にあり、無料で入浴できます。ただ、川岸から丸見えなので、明るい時は少々勇気がいります。 20時頃この「カニ湯」に入ってみました。湯温は少しぬるめで39度くらいでしょうか?温泉は琥珀色に濁っています。 いかにも温泉成分が濃いという感じです。満点の星空で爽快な気分になりました。ただ、注意として温泉の成分が濃いせいか、 掃除が行きとどいていないせいか?湯船の中の岩もヌルヌルと滑ります。私は入るとき足をかけた岩がすべり湯船の中に転げて しまいました。向かいの旅館の宿泊客から笑われてしまいした。大失敗です! はずかしかったです。

 
 


 ◆ 川の中に無料の共同浴場「カニ湯」のある長湯温泉 (中央より左は旅館紅葉館、右は 丸長旅館
長湯温泉を流れる芹川の中には無料の共同浴場「カニ湯」がある


 ◆ 町営の温泉館「御前湯」 入浴料500円
町営の温泉館「御前湯」

 長湯温泉(ながゆおんせん)は日本有数の炭酸泉と言われています。心臓病、糖尿病、高血圧等に効能があり、又、アトピーにも効きます。 飲用すれば、胃腸や肝臓、膵臓の働きを活発にし、身も心も癒される温泉です。
 町営の公衆浴場としては大浴場や家族風呂、無料休憩室、喫茶店など設備が整っている御前湯(入浴料500円)や長生湯(入浴料200円) 天満湯(入浴料100円)などがあります。 それ以外に、公衆浴場としては老舗旅館「大丸」の外湯である「ラムネ温泉」もあります。一般客の入浴料は500円です。 温泉はラムネのように泡立っているわけではありませんが、いい湯でした。

※ 掲載した料金等の内容は変更になるおそれがあります。自己責任で御利用ください。

 ◆ 芹川(せりかわ)が蛇行する一等地に建っている長湯温泉を代表する老舗旅館「大丸旅館」
芹川が蛇行する一等地に建っている長湯温泉を代表する老舗旅館「大丸旅館」

 ◆ 魔女の城のような独特の景観の「ラムネ温泉」入浴料500円
魔女の城のような独特の景観の「ラムネ温泉」入浴料500円(家族風呂 2,000円/1時間,ドリンク付)
 ◆ ラムネ温泉の露天風呂(内湯
ラムネ温泉の露天風呂

 ◆ 町営長生湯(入浴料200円)
町営長生湯
 ◆ 町営天満湯(入浴料100円)
町営天満湯
 ◆ 食事や宿泊もできる天風庵
食事や宿泊もできる天風庵

 ◆ 国民宿舎「直入荘」
国民宿舎「直入荘」
 ◆ 露天風呂のある河川プール
露天風呂のある河川プール
◆ 飲む温泉。道路脇にある「飲泉場」
温泉にはミネラルが多く含まれており野菜を食べる様に飲まれている。長湯温泉の道路わきにある「飲泉場」



長湯温泉

 少し前にカーラジオを聞いていたら、通称「温泉博士」と言われており、全国の1000以上の温泉に入浴してきたという 大学教授(名前は忘れた!)が温泉の話をいろいろしていました。その中で「先生のオススメの温泉地はどこですか?」 という問いに、その先生は「大分の長湯温泉」と答えていましたね。
その理由は(1)温泉がいい (2)素朴さが残っている (3)人の人情が厚い (4)まわりは自然が いっぱいで空気がいい (5)星空がきれい と言われていました。
この長湯温泉は最近、人気急上昇している温泉地です。町営の温泉館(御前湯)なども新しくでき、旅館も改装して設備を整えて いたりします。でも、私的には湯布院や黒川温泉のように観光温泉地になって欲しくないですね。設備は古くていいので、いつまでも 今の素朴さを残してほしいと思います。

●ドイツ村
 温泉街から少し離れた場所にドイツ村なるものができています。これはドイツの温泉療養都市バートクロチンゲンとの友好を記念して 作られたもので、野球場やテニスコートなどのスポーツ施設や簡易宿泊所、温泉などがあります。ここの温泉は「宿泊客以外の利用はご 遠慮ください。」と紙が貼ってありました。一般客の利用は出来ないようです。ま、ここの温泉は沸かし湯のようなので、わざわざ入浴に 行くほどのことはないと思います。ただ、スポーツクラブなどの合宿に利用するには良い場所です。

●国民宿舎直入荘
 国民宿舎直入荘は長湯温泉街の西の端にあります。宿泊は79名まで可能で1泊2食付・税込7500円で宿泊できると人気の 宿です。定評のあるエノハやコイなどの川魚料理のほかに、山の料理も楽しめます。
この国民宿舎の敷地内に「広瀬湧水」というのがあります。山からの湧き水で地元の人々の飲料水として飲用されてきた水です。 不老長寿の水と言われています。お茶・コーヒー等につかうと、味が一段とアップして、とてもおいしくなるそうです。
また、国民宿舎の川そばには露天風呂のある河川プールがあります。河川プールに露天風呂があるのはめずらしいことです。 子供達はプールで遊び、お父さんは露天風呂でゆっくり、ということが可能です。また、川向かいには飲泉場があります。 これは温泉を飲む場所です。ここ長湯温泉は飲料しても良い温泉です。地下深くから湧き出す温泉にはミネラルをたくさん含んでおり 飲む野菜というわけです。飲用すれば、胃腸や肝臓、膵臓の働きが活発になるそうです。
上記の各施設の場所は長湯温泉案内図を参照ください。




《豊後竹田周辺》
…花と紅葉の名所

この周辺の宿を探す


湯布院 西蓮寺のフジ由布川渓谷 湯平温泉 ・長湯温泉 道の駅「ながゆ温泉」七里田温泉香りの森博物館道の駅「竹田」道の駅「すごう」 七ツ森古墳群の彼岸花 豊後竹田白水の滝円形分水白水ダム 緒方町道の駅「原尻の滝」 緒方町チューリップフェスタ朝地町道の駅「あさじ」道の駅「おおの」豊後大野市どんど焼沈堕の滝道の駅「きよかわ」 井崎キャンプ場稲積鍾乳洞内山観音道の駅「みえ」菅尾磨崖仏犬飼石仏キンメイモウソウ 竹田周辺の橋

くじゅう周辺 阿蘇周辺 大分市周辺 別府周辺 大分南部 高千穂周辺




長湯温泉・厳選オススメの宿 長湯温泉・厳選オススメの宿
 ● 旅館 大丸 住所:大分県竹田市直入町長湯7992-1
icon
写真提供:JTB
 ● 特色
芹川の清流沿いに建ち、多くの文人に愛された老舗の宿。4つの源泉を有しており、外湯「ラムネ温泉」は、全国的にも注目を集めている炭酸泉です。
 ● 料金(一例)…料金は変動します。最新の料金は予約サイトで確認ください。
部屋人数
食事有無
1人当たりの料金
特記事項(プラン名など)
2
朝、夕
26560〜

 ● 宿泊は下記の予約サイトをご利用ください。


● 最大25% OFF♪エコカーもあります バジェットレンタカー



長湯温泉・厳選オススメの宿 長湯温泉・厳選オススメの宿
 ● 宿房 翡翠之庄(かわせみのしょう) 住所:大分県竹田市直入町長湯7443-1
icon
写真提供:JTB
 ● 特色
日本有数の炭酸泉でとてもはいりやすく身体にとてもよいお湯です。歴史に残るであろう母屋の木造建築は宮大工さんによる建物で、25000坪の広大な敷地に茅葺き屋根の純和風建築。
 ● 料金(一例)…料金は変動します。最新の料金は予約サイトで確認ください。
部屋人数
食事有無
1人当たりの料金
特記事項(プラン名など)
2
朝、夕
21000〜
離れ特別プラン
 ● 宿泊は下記の予約サイトをご利用ください。


● 最大25% OFF♪エコカーもあります バジェットレンタカー





 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

周辺の宿(温泉宿ほか) 長湯温泉案内図 ( 399K ) (別画面表示)
長湯温泉周辺マップ(マピオン) 中央 '+' あたりが長湯温泉の位置です。
長湯温泉のホームページ(竹田市)
竹田市の公式ホームページ
  *インフォメーション
  ■竹田市商工観光課  0974-63-1111
  ■竹田市観光協会   0974-63-2638

竹田市周辺マップへ戻る
くじゅう周辺マップへ戻る
大分市周辺マップへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2005年 8月27日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:E040146-03220101
Counter