九州の観光地と温泉地の紹介
九州の名所旧跡の紹介
九州の見所、ドライブコース、デートスポットの紹介
筌 の 口 ( うけのくち ) 温 泉

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介













大分県玖珠郡九重町筌口
< くじゅう周辺マップ > < 九州観光案内メニュー > < メインメニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line


 ◆ 筌の口温泉は鳴子川河畔にあるひなびた温泉地で旅館が3軒あり、河岸の紅葉が美しい
筌ノ口温泉には旅館が3軒あり、秋には河岸の紅葉が美しい


 ◆ 町営の共同浴場(24時間入浴OK)
筌の口温泉には町営の共同浴場があり24時間入浴できる

 筌の口温泉(うけのくちおんせん)は鳴子川河畔にあるひなびた温泉地で、川端康成が ”波千鳥”の構想を練る 為に投宿した旅館小野屋があったが、2004年4月に閉館しました。
 筌の口温泉は今も素朴な温泉地であり旅館が3軒あります。それと町営の共同浴場「筌の口温泉」があり24時間入浴でき、 入浴料は200円です。ただ、外の駐車場は旅館新清館の駐車場で駐車場代200円を箱に入れることになっています。

 町営の共同浴場「筌の口温泉」の湯は褐色で湯温も高く、しゃきっとして気持ち良い湯です。この近辺の温泉は、ほとんど低温の湯が 多い中で高温の湯はいいですね。本物の温泉という感じがします。石鹸やシャンプーはありませんが入浴料200円も嬉しいですね。
また、鳴子川河畔に釣りと食事(えのは料理)のできる店があり、飼育の池でしょうか? いくつかありました。私は、その「えのは料理」という物を いただいたことがありませんが、どんな味がするのでしょうか? 

 ◆ 町営の共同浴場「筌の口温泉」
町営の共同浴場「筌の口温泉」
 ◆ 鳴子川と釣りと食事(えのは料理)のできる店
鳴子川と釣りと食事(えのは料理)のできる店


◆川岸の紅葉

筌の口温泉を流れる鳴子川河畔の紅葉

◆川端康成が使用した部屋。

筌の口温泉の小野屋には川端康成が使用した部屋が残っている
◆昭和28年に筌の口温泉を訪れた時の川端
 康成達(バスケシューズ風の靴の人が康成)

筌の口温泉を訪れたときの川端康成達

※ 掲載した料金等の内容は変更になるおそれがあります。自己責任で御利用ください。



 近くには九州最大規模の「震動の滝」や2006年にできた九重夢大吊橋、 紅葉の美しい「九酔渓」などがあり秋には特別な美しさを見ることができます。





《くじゅう周辺》
…花と紅葉の名所

この周辺の宿を探す


高塚愛宕地蔵尊 天ヶ瀬温泉桜滝 フラワーパークあまがせ道の駅「かみつえ」慈恩の滝三日月の滝公園道の駅くす伐株山万年山瑞巌寺磨崖石仏龍門の滝 杖立温泉小国町道の駅「小国」旧・国鉄宮原線アーチ橋群奴留湯温泉山川温泉岳ノ湯温泉はげの湯温泉鍋ヶ滝押戸石の丘満願寺温泉夫婦滝田の原温泉 黒川温泉小田温泉白川温泉瀬の本高原八丁原地熱発電所 筋湯温泉赤川温泉 くじゅう花公園花の温泉館七里田温泉 長湯温泉道の駅「ながゆ温泉」長者原温泉郷湯坪温泉 九重ラベンダー園 ・筌ノ口温泉震動の滝九重夢大吊橋 九酔渓川底温泉 宝泉寺温泉壁湯温泉山下湖道の駅「ゆふいん」 湯布院由布岳 西蓮寺のフジ 湯平温泉 大観峰 内牧温泉久住山大船山平治岳特急ゆふいんの森

日田 耶馬溪 国東半島 別府 大分市 竹田 阿蘇 熊本北部 熊本中部





 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

周辺の宿(温泉宿ほか)
筌の口温泉周辺マップ(マピオン)  中央 '+' あたりが筌の口温泉の位置です。
筌の口温泉のホームページ(九重町)
九重町公式ホームページ
  *インフォメーション
    ■九重町商工観光課      09737-6-3150
    ■くじゅう飯田高原観光案内所 09737-9-2381
    ■九重ふるさと館観光案内所  09737-3-5510

くじゅう周辺マップへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2006年11月14日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:F040146-04220101
Counter