九州の橋
九州内の眼鏡橋などの石橋やアーチ橋などの近代橋の紹介
石橋、アーチ橋、水路橋、眼鏡橋ほかの紹介
姫井橋 ( ひめいばし )

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介












熊本県菊池市旭志弁利字楠原・中須
< 菊池の石橋 > < 九州の橋メニュー > < 熊本北部観光マップ > < 九州観光案内メニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line


 
 

◆◆◆◆◆ 姫井橋(ひめいばし) ◆◆◆◆◆

 姫井橋(ひめいばし)は菊池市旭志の県道329号にある古いコンクリート製の橋です。 普通の古いコンクリートの橋ですが、なんと、この橋は関門トンネル(在来線用)などと共に「平成18年度 土木学会選奨土木遺産」に 選定されたのです。それ以来、静かに脚光をあびるようになりました。
受賞理由は「わが国初のRC下路アーチ(メラン式)、本形式の橋梁としては国内で唯一大正期に完成」という事でした。

 
 


◆ 姫井橋(ひめいばし)は菊池市旭志弁利(姫井地区)の合志川に架かる鉄筋コンクリート製アーチ橋(竣工 大正14年)
姫井橋(ひめいばし)は菊池市旭志弁利(姫井地区)の合志川に架かる鉄筋コンクリート製アーチ橋(竣工 大正14年)


 ◆ わが国初のRC下路アーチ橋として国登録有形文化財
姫井橋(ひめいばし)は、わが国初のRC下路アーチ橋として国登録有形文化財に選定されている

・形式:RC(鉄筋コンクリート)下路アーチ橋
・橋長:18.0m
・橋幅:4.6m
・竣工:大正14年(1925)

 姫井橋(ひめいばし)をよくよく見ると、大正時代の橋にしては斬新なデザインです。この時代にこの程度の川幅であればマッチ箱のような鉄筋コンクリート桁橋が ほとんどですが、この橋は鉄筋のアーチ橋ですから、なかなかのものです。

 元は木橋が架かっていたが、たび重なる洪水で流される為に、なんとか流されない橋で馬車が通る丈夫な橋を・・・と、いう強い要望でできたのが、この姫井橋(ひめいばし)です。 材木を運ぶ馬車が通る橋なので通称「馬橋」と呼ばれていたそうだ。
姫井橋の動画案内(約3分)

 ◆ 荷馬車が通れる橋なので通称「馬橋」と呼ばれていた
荷馬車が通れる橋なので通称「馬橋」と呼ばれていた
 ◆ 橋の袂(たもと)に親柱が1本建っている
橋の袂(たもと)に親柱が1本建っている

 ◆ 親柱の下には「大正十四年・・・」の字が
親柱の下には「大正十四年・・・」の字が
◆ 撤去される予定だったが地元の強い要望で保存された
新橋の完成で撤去される予定だったが地元の強い要望で保存された

 ◆ コンクリートのアーチが欄干にもなっている
コンクリートのアーチが欄干にもなっている
 ◆ 大正時代の橋にしては斬新なデザインだ
大正時代の橋にしては斬新なデザインだ




姫井の水神木(ひめいのすいじんぼく)

 姫井橋(ひめいばし)から約100m上流にある大きなムクノキが姫井の水神木(ひめいのすいじんぼく)です。
この木には伝説が残っています。それはこういう話です。
阿蘇の乙姫様が、ある日、この地に来られた時、ここにあった泉をたいそうお気に召して休んでおられたそうです。その時突然、横を流れている川が増水して 乙姫様を飲み込んでしまいました。村人が驚きと悲しみでおろおろしていると、川下の方で姫の姿が浮き上がり、そのまま川上に戻って来られました。 大鯰(おおなまず)が姫を背に乗せて泳いできたのです。姫をおろした大鯰(おおなまず)はそのままどこかへ消えていったのだそうです。

 その泉はいつしか大地震で埋まってしまいましたが、その後も湧水は絶えることなく湧き続けているそうだ。このように乙姫に縁のある井戸ということで、 この辺りを姫井という地名になったそうです。
その乙姫様を祀った神社もあり、その下手にあるのが姫井の水神木(ひめいのすいじんぼく)です。この水神木の下からは清水が湧き出しており 「乙姫様の化粧水」ともいわれているらしいのだが・・・・・行った時はそういう湧水は見なかった?


 ◆ 橋から約100m上流にある姫井の水神木
橋から約100m上流にある姫井の水神木(ひめいのすいじんぼく)
 ◆ この木の根本に昔には湧水があったそうだ
この木の根本に昔には湧水があったそうだ


*=================================================================================================*


 ◆ 土木学会推奨土木遺産のプレート
姫井橋の土木学会推奨土木遺産のプレート
◆ 橋そばに建つ圃場整備事業の碑
姫井橋そばに建つ弁利地区圃場整備事業(べんりちくほじょうせいびじぎょう)の記念碑。昭和58年
 ◆ 姫井橋の動画(約3分)
姫井橋の動画案内

菊池の石橋トップへ戻る   迫間橋へ戻る







《熊本県北部》
…花と紅葉の名所

この周辺の宿を探す


道の駅「おおむた」大牟田旧万田坑荒尾競馬場 三井グリーンランドウルトラマンランド岩本橋 玉名温泉高瀬眼鏡橋 高瀬裏川水際緑地公園小天温泉石貫ナギノ横穴群廉平寺道の駅「きくすい」肥後古代の森道の駅「鹿北」高井川橋 山鹿温泉山鹿灯籠まつり 日輪寺平山温泉三加和温泉 不動岩 アイラトビカズラ水辺プラザ「かもと」道の駅「メロンドーム」 菊池温泉 フラワーヒル菊池高原 菊池渓谷 菊池の石橋 (姫井橋)上津江フィッシングパーク道の駅「かみつえ」 中津江村津江(つえ)温泉鯛生金山道の駅「鯛生金山」道の駅「旭志」道の駅「大津」道の駅「泗水」植木温泉 田原坂 笹尾のしだれ桜

筑後周辺 佐賀市周辺 日田周辺 くじゅう 阿蘇 熊本中部 金峰山周辺





 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

周辺の宿(温泉宿ほか)
姫井橋周辺マップ(マピオン)  中央 '+' あたりが“姫井橋”の位置です。
菊池市の公式ホームページ
菊池観光協会のホームページ
  *インフォメーション
    ■菊池市商工観光課  0968-25-1111
    ■菊池観光協会    0968-25-0513

九州の橋メニューへ戻る   菊池の石橋へ戻る
熊本北部観光マップへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2011年03月15日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:H040345-12000401
Counter