福岡県内徹底探検隊
福岡県内の名所旧跡の紹介
福岡県内の見所、ドライブコース、デートスポットの紹介
雷 神 社 ( いかづち神社 )

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介












福岡県糸島市(旧:前原市)雷山
< 糸島探検メニュー > < 探検隊メニュー > < 九州観光案内メニュー > < メインメニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line


 
 

◆◆◆◆◆ 雷神社(いかづちじんじゃ) ◆◆◆◆◆

 雷神社(いかづちじんじゃ)は雷山千如寺から約1キロ登ったところにあり、 道路脇に大きな杉の木があるのですぐわかります。
雷神社(いかづちじんじゃ)のご神体は水火雷電神(すいからいでんしん)、即ち雷神が祀ってあります。 この水火雷電神(すいからいでんしん)は雷山の主神であるそうだ。

 「雷山千如寺縁起」によると神功皇后が渡海遠征にあたって、雷山の主神「水火雷電神」へ伏敵祈願(ふってききがん)したことが語られているそうです。 雷神ですから雨の神なのですが、異族降伏の霊験あらたかなることでもあったようです。
また、江戸時代には黒田藩の雨乞いの祈願所でもあったそうです。

 
 


◆ 樹齢900年のイチョウとモミジの紅葉が美しい雷神社(11月初旬が見ごろ) ※ 2010/11/15 撮影
樹齢900年のイチョウとモミジの紅葉が美しい雷神社(11月初旬が見ごろ)


 ◆ 樹齢約900年の大杉が2本ある(県の天然記念物)
樹齢約900年の大杉が2本ある(県の天然記念物)

   雷神社(いかづちじんじゃ)の道路脇にある2本の大杉は、もともとは3本あったが終戦後に1本切られ、 そのとき年輪の数を数えたら900ばかりあったそうです。2本の大杉は観音杉と呼ばれています。
また、拝殿の脇にイチョウがあるが、これも樹齢約900年で大杉2本とともに県の天然記念物となっています。

 ここは標高約400mで雷山の中腹にあり紅葉の時期も下にある千如寺より3〜4日早いようです。例年の見頃は 11月の初旬ですが、最近は異常気象で秋になるのが遅い傾向にあるので11月10日前後が見頃の場合が多いようです。
雷山千如寺の紅葉見物のついでに、ここまで足を伸ばすと良いと思います。

雷神社の動画案内(詳細 約3分)

 ◆ 標高約400mで雷山の中腹にある
標高約400mで雷山の中腹にある
 ◆ この大イチョウの樹齢も約900年
この大イチョウの樹齢も約900年
 ◆ 右のモミジは完全に紅葉していないようだ
右のモミジは完全に紅葉していないようだ

 ◆ 樹齢約900年の大イチョウは県の天然記念物
樹齢約900年の大イチョウも県の天然記念物
 ◆ 正面の参道から見る雷神社
正面の参道から見る雷神社
 ◆ 紅葉の季節には参拝者が絶えない
紅葉の季節には参拝者が絶えない

 ◆ 雷神社の社殿
雷神社の社殿
 ◆ 雷神社の本殿
雷神社の本殿
 ◆ 雷神社の動画案内
雷神社の動画案内





《糸島地域周辺》
…花の名所

この周辺の宿を探す


元寇防塁跡 桜井神社筑前二見ヶ浦野北海岸幣の松原 芥屋大門姫島骨董村高租神社怡土城跡金竜寺 伊都国歴史博物館雷山神篭石 雷山千如寺 ・雷神社 白糸の滝烏帽子島

福岡市周辺 唐津市周辺 佐賀市周辺





 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

周辺の宿(温泉宿ほか)
雷神社周辺マップ(マピオン)  中央 '+' あたりが雷神社の位置です。
糸島市の公式ホームページ
  *インフォメーション
  ■糸島市役所(本庁舎)    092-323-1111(代表)
  ■糸島市役所(二丈支所)   092-332-2105(代表)
  ■糸島市役所(志摩支所)   092-332-2107(代表)
  ■糸島市観光協会       092-322-2098
  ■糸島市観光協会(二丈支所) 092-326-6334
  *アクセス
  ■前原発雷山行き昭和バスで終点の「雷山観音」下車、徒歩約30分

糸島探検メニューへ戻る
探検隊メニューへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2011年 2月21日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:H040242-04110101
Counter