九州の花と紅葉
九州の花と紅葉の紹介
梅、ウメ、桜、サクラ、花菖蒲、アジサイ、コスモス、スイセン、椿などの紹介
神楽女湖 ( かぐらめこ ) の花菖蒲

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介




















大分県別府市大字別府字神楽女
< 花と紅葉一覧 > < 別府観光マップ > < 九州観光案内メニュー > < メインメニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line


◆ 朝霧の漂う幻想的な風景を撮りたくて早朝に訪れましたが朝霧は出ませんでした ( 2011/06/25 撮影 )
朝霧の漂う幻想的な風景を撮りたくて早朝に訪れましたが朝霧は出ませんでした




 
 

◆◆◆◆◆ 神楽女湖(かぐらめこ) ◆◆◆◆◆

 神楽女湖(かぐらめこ)花しょうぶ観賞会のある 2011/6/25 に訪れました。 朝霧の漂う幻想的な風景を撮りたくて早朝に訪れましたが残念ながら朝霧は出ませんでした。 現地に早朝の4時20分頃に着きました。その時間はまだ暗いですが、すでに10人くらいのカメラマンがいましたね。
4時40分頃から徐々に明るくなります。霧が出るか・・・祈るような気持でしたが、ガーン! 残念ながら霧は出ないで快晴の清々(すがすが)しい朝でした。 梅雨のど真ん中なのに、これほどの快晴もめずらしいですね。

 
 


■■■■■ 《 2011/06/25 取材報告 》 ■■■■■


 ◆ 今年は開花が遅く花菖蒲は7分咲きだった
今年は開花が遅く「花しょうぶ」は7分咲きだった

 神楽女湖(かぐらめこ)の花菖蒲(はなしょうぶ)は約80種1万5千株あるそうですが、7分咲きでした。今年は1週間から10日程度開花が遅いようです。
花菖蒲にもいろいろな種類があり、早咲きや遅咲きがあるので7月20日頃まで楽しめるようです。

 神楽女湖(かぐらめこ)花しょうぶ観賞会は11時から12時30分頃まで行われます。今回はフルートの演奏が主で、 ミス別府の2名が来て、見学者と一緒に記念写真を撮ったりして彩りを添えました。
来賓の挨拶やフルートの演奏が一通り終わった11時30分頃から先着500名に抹茶と菖蒲餅、そして絵ハガキが配られました。 抹茶に菖蒲餅はとても美味しかったですね。こんなに美味しい餅は久しぶりに食べた気がします。おかわりしたかったですが図々しいので止めておきました。
なお、先着500名様ですが、100個くらい残っていた感じです。他に花菖蒲の苗プレゼントなどもありました。

神楽女湖案内図

動画案内(詳細 約6分)  ※ 見れないときはIEでご覧ください。
YouTube (ユーチューブ)

 ◆ 奥の左端は由布岳、右端は鶴見岳
奥の左端は由布岳、右端は鶴見岳
 ◆ 朝陽が射す鶴見岳(標高 1375m)
朝陽が射す鶴見岳(標高 1375m)

 ◆ 朝陽が射す由布岳(標高 1584m)
朝陽が射す由布岳(標高 1584m)
 ◆ 花菖蒲(はなしょうぶ)は約80種1万5千株あるそうだ
花菖蒲(はなしょうぶ)は約80種1万5千株あるそうだ

 ◆ ぼってりした花は肥後系が多い
ぼってりした花は肥後系が多い
 ◆ いろいろな花菖蒲がある
いろいろな「花しょうぶ」がある
 ◆ 花菖蒲は日本が起源らしい
「花しょうぶ」は日本が起源らしい

◆ 神楽女湖(かぐらめこ)の湖面に写る花菖蒲
神楽女湖(かぐらめこ)の湖面に写る「花しょうぶ」

 ◆ 【見本園の花】 爪紅(つめべに)という花菖蒲
【見本園の花】爪紅(つめべに)という「花ショウブ」
 ◆ 【見本園の花】 清少納言という花菖蒲
【見本園の花】清少納言という「花ショウブ」
 ◆ 【見本園の花】 日月(じつげつ)という花菖蒲
【見本園の花】日月(じつげつ)という「花ショウブ」

◆ 10時頃から見学者が多くなる
10時頃から見学者が多くなる

 ◆ まもなく「花しょうぶ観賞会」が始まる
まもなく「花しょうぶ観賞会」が始まる
 ◆ 11時より「花しょうぶ観賞会」が始まった
11時より「花しょうぶ観賞会」が始まった

 ◆ フルート演奏
フルート演奏
 ◆「むすんでひらいて」の皆さん
フルート演奏は「NPO法人むすんでひらいて」の皆さん
 ◆ フルートもなかなか良いもんだ!
フルートもなかなか良いもんだ!

 ◆ “ミス別府”の二人による神楽女湖の説明
“ミス別府”の二人による神楽女湖の説明
 ◆ 来賓 別府市議会議長さんの挨拶
来賓 別府市議会議長さんの挨拶

◆ ミス別府の齋藤はるかさん(2011)と阿部真衣さん(2010)
ミス別府2011齋藤はるかさんとミス別府2010阿部真衣さん
 ◆ “ミス別府”といっしょに記念写真撮影会
記念写真撮影会 パフォーマンスをしてくれる“ミス別府”

◆ 一般見学者といっしょに記念写真を撮る“ミス別府”
一般見学者といっしょに記念写真を撮る“ミス別府”

 ◆ 抹茶と菖蒲餅のサービス
抹茶と菖蒲餅のサービス
 ◆ 絵ハガキの無料配布もあった
絵ハガキの無料配布もあった
 ◆ 先着500名だが余裕でもらえる
先着500名だが余裕でもらえる

◆ 昼前から雲が出て由布岳などの山は見えなくなった
昼前から雲が出て由布岳などの山は見えなくなった

◆ 着物姿と花菖蒲はなかなか良く似合う
着物姿と「花しょうぶ」はなかなか良く似合う

◆ 早咲きや遅咲きがあるので神楽女湖の花菖蒲は7月20日頃まで楽しめる
早咲きや遅咲きがあるので神楽女湖の「花しょうぶ」は7月20日頃まで楽しめる

 ◆ 湖入口の駐車場は障害者用
障害者などが使用できる神楽女湖入口の駐車場
◆ 広い有料(300円)の駐車場がある
広い有料(300円)の駐車場がある
 ◆ 神楽女湖の花菖蒲 動画案内
神楽女湖(かぐらめこ)の花菖蒲の動画案内

 ※ 見れないときはIEでご覧ください。

 ※ YouTube (HD画質)はこちらから





■■■■■ 《 2006/06/28 取材報告 》 ■■■■■



神楽女湖(かぐらめこ)

 志高湖から車で数分の位置にある神楽女湖(かぐらめこ)。この名前は平安時代に鶴見岳社の歌舞女が この湖のほとりに住んでいたためにこの名前が付いたといわれています。 この神秘的な小さな湖の辺に江戸系、肥後系、伊勢系の約70種30万本の菖蒲園があり例年は 6月中旬から下旬にかけて見頃となります。


 ◆ 例年6月中旬に見頃となる神楽女湖(かぐらめこ)の花菖蒲 ※クリック→ビッグパノラマ写真
神楽女湖の「花しょうぶ」は例年 6月中旬に見頃となる


 ◆ 奥の左端は由布岳、右端は鶴見岳
神楽女湖からは由布岳や鶴見岳が望める

 神楽女湖(かぐらめこ)の中には東屋ができており、そこからは菖蒲園が一望でき湖越に由布岳、鶴見岳なども望めます。
 ここは標高約600mの高地であり、早朝には湖から朝霧が立ち昇り、幻想的な光景となることもあるようです。 なお、この幻想的な光景を見るためには早朝の4時30分頃には現地に到着する必要があります。 そのような写真を撮るために朝早くから多くのカメラマンが押しかけています。 私もその中の一人ですが、朝霧は出ませんでした。ガッカリ!
 神楽女湖の花菖蒲が一番の見頃となるころに花菖蒲観賞会があります。

 ◆ 江戸系、肥後系、伊勢系など
70種30万本の花菖蒲

神楽女湖では江戸系、肥後系、伊勢系など約70種30万本の花菖蒲が咲く
 ◆ 開花時期には多くの見学者と
カメラマンが早朝より訪れる

神楽女湖の花菖蒲の開花時期には多くの見学者が訪れる
 ◆ すがすがしい淡い色の花菖蒲
私はこういう清楚な菖蒲がすきだ

神楽女湖のすがすがしい淡い色の花菖蒲
 ◆ 鮮やかな紫の花菖蒲
鮮やかな紫の花菖蒲
 ◆ 中旬には花菖蒲観賞会がある
神楽女湖の花菖蒲開花時期には「花しょうぶ観賞会」が開催される

 ◆ 神楽女湖の対岸より菖蒲園を望む
神楽女湖の対岸より菖蒲園を望む





《別府案内》
…花と紅葉の名所

この周辺の宿を探す


アフリカンサファリ亀川温泉柴石温泉血の池地獄 龍巻地獄 鉄輪地獄めぐり坊主地獄 鉄輪温泉湯けむり展望台明礬温泉SPAビーチ別府タワー 別府温泉竹瓦温泉スギノイパレス アクアビートビーコンプラザ 観海寺温泉掘田温泉 ワンダーラクテンチ浜脇温泉 高崎山自然動物園 水族館「うみたまご」田ノ浦ビーチ鶴見岳 セントレジャー城島高原 志高湖 神楽女湖 内成棚田由布川渓谷道の駅「ゆふいん」 湯布院 西蓮寺のフジ

国東半島 大分市周辺 豊後竹田周辺 くじゅう周辺




別府(別府温泉)・厳選オススメの宿 別府(別府温泉)・厳選オススメの宿
 ● 別府 亀の井ホテル 住所:大分県別府市中央町5-17
icon
写真提供:じゃらん
 ● 特色
JR別府駅より徒歩4分。市街地に位置し観光の拠点として最適なリゾートホテルです。気ままなホテルステイができる322室の洋室。ご出張やお一人での気楽な旅行、カップル・ご家族・グループのご宿泊など自在にご利用いただけます。
 ● 料金(一例)…料金は変動します。最新の料金は予約サイトで確認ください。
部屋人数
食事有無
1人当たりの料金
特記事項(プラン名など)
2
なし
4900〜
駐車場・ネット接続無料
 ● 宿泊は下記の予約サイトをご利用ください。


● 最大25% OFF♪エコカーもあります バジェットレンタカー





 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

神楽女湖案内図 (別画面表示)※現地案内板より転載
神楽女湖周辺マップ(マピオン) 中心の '+' あたりが「神楽女湖」の位置です。
別府市の公式ホームページ
別府市観光協会の公式ホームページ
亀の井バスの公式ホームページ …季節になれば「神楽女湖」行きの臨時バス便も掲載されるようです?
  *インフォメーション
    ■別府市観光課       0977-21-1111(代表)
    ■別府市(観光まちづくり室)0977-21-1111 … 神楽女湖の問合せはここ
    ■別府市観光協会      0977-24-2828
    ■別府市観光案内所     0977-24-2838
    ■亀の井バス別府営業所   0977-23-0141
  *アクセス
  ■車:湯布院と別府を結ぶ県道11号線(別府一の宮線)より志高湖方面に入り約2キロ
  ■バス:花菖蒲の開花期間中はJR別府駅より神楽女湖まで臨時バスが運行されます(1時間30分に1本程度)
   詳細は亀の井バス別府営業所 ( TEL:0977-23-0141 ) に問合せください。

花と紅葉一覧へ戻る
別府観光マップへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2011年 6月29日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:G011346-02010601
Counter