九州各地の山の紹介。「九州の山(よかとこBY)」




黒 岳 (くろだけ) (標高 1587m)


大分県竹田市久住町


くじゅう周辺案内





山登りに役立つホームページのリンク集













九州の山

HomePage


山の案内


 ◆ 黒岳山頂(高塚)より、一面紅葉の黒岳の天狗岩を望む



 ◆ 平治岳大船山への分岐点ソババッケにて


紅葉とシャクナゲ風穴は夏でも涼しい
九重連山の東端に位置する黒岳。高塚(1587m)を最高峰とする5つのピークからなる山塊を言う。別名「お多福山」とも呼ばれている。 その中で一番高いピークは高塚といわれるピークであり、ここが黒岳山頂(1587m)である。
「日本の自然百選」や「名水百選」に選ばれている山で九重連山の中でも原生林がそのまま残っており新緑や紅葉がすばらしい。 登山道も原生林の中が多く夏でも日陰で歩きやすい。
巨岩の頂きである天狗岩からの眺めはすばらしく久住高原や祖母由布岳鶴見岳などが見える。
登山口はヤマナミハイウエイより県道621号線に入り男池の名水の駐車場そばが登山口となっている。
 ◆ 岩がゴロゴロとある天狗岩のピーク



 ◆ 紅葉が美しい中腹

 ◆ 黒岳の高塚山頂より平治岳、三俣山方面を望む




アドバイス

■風穴より連続の急坂が続くが、後から登る人に石を落とさないないように注意
■途中から石が多く足元に気をつけて
■帰りには男池の名水をお土産に(ポリ容器は売店で売っている)


登山適期

■年中楽しめるが冬場は滑りやすいので注意
■5月下旬と10月中旬がベスト



問合せ先

竹田市役所 TEL:0974-63-1111


地図








企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2000年04月24日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019

Google 九州の宿
Web よかとこBY

画面番号:G040646-01B70101

Counter