九州各地の山の紹介。「九州の山(よかとこBY)」




酒呑童子山 (しゅてんどうじやま) (標高1181m)


大分県日田郡中津江村−上津江村


日田周辺観光



九州の山

HomePage



山の案内

 ◆ 山腹の急登を石を持ちながら登る


大分県西部の津江山地を代表する山。
酒呑童子山は中津江村のシンボル的な山で5月の下旬にはシャクナゲが開花する。 登山者もこの時期に集中する。
登山道は観光の名所となっている「道の駅鯛生金山」横の 道を南下し兵戸スーパー林道を東に入りカシノキヅル峠から登るコースがある。
カシノキヅル峠から小鈴山(1142m)に登り、そこから酒呑童子山に縦走することになり 約2時間で山頂に着く。山頂からは遠く九重連山や阿蘇、近くの釈迦ガ岳や尾ノ岳などが 良く見える。

 ◆ シャクナゲの宝庫(5月下旬には開花する)

 ◆ 山頂からは阿蘇も遠望できる



アドバイス

■山中に水場なし。
■マイカー利用となる。


登山適期

■5月下旬のシャクナゲの開花時期。11月上旬の紅葉の時期


問合せ先

■日田市中津江村支所 TEL:0973-54-3111
■日田市上津江村支所 TEL:0973-55-2011


地図








企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 1999年10月09日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019

Google 九州の宿
Web よかとこBY

画面番号:H040646-01320101

Counter